So-net無料ブログ作成
検索選択

★ワールドバザールの音楽とバイシクルピアノ♪ [ ★パークの音楽♪]

はい、こんにちは! なかなかパークに行けないときのストレス解消企画(笑)
第3弾の隠れミッキー編につづきまして、第4弾は「ワールドバザールの音楽
バイシクルピアノ」です♪
 
この集中連載シリーズも少し間をおいて、次からは月イチくらいのペースで
普通の記事に混ぜていきたいと思います。
(最近は、徹夜モードもなくなり、パークに行ける雰囲気になってきたので♪)
 
今回は、音が主役ですので、音が鳴っても大丈夫な環境でお読みくださいね。
では、第4弾「ワールドバザールの音楽とバイシクルピアノ」いってみましょう♪
 (ムービー形式を利用して音楽をアップしているのでモバイルの方はつらいかも)
 
あっ、今回は割と短い文章ですのでご安心を(笑)
 

----------------------------------------------
■『バイシクルピアノ』のパフォーマンス
----------------------------------------------
ワールドバザールで買い物とかしていると、たまにこんなパフォーマンスに出会うことありませんか?
ディズニーランドではこういうパフォーマンスを「アトモスフェア」って呼んでいます。
 
そして、この大きな車輪の付いたピアノのアトモスフェアは【バイシクルピアノ】と言います。

 
あっ、パフォーマンスが始まったみたいです。。。(^ b^)シーっ、ちょっと聴いてみましょう。

(この記事では、音声品質を優先するため、
 すべてのムービーの画像品質を落としています。)

楽しそうでしょ♪
ゲストはたいてい、はじめはちょっと遠巻きに見ているんですが、
いつの間にか引き込まれて軽快なピアノと一緒になって
↑のように楽しんじゃうのです♪
 
このピアノの奏者は、スティーヴン・シャーさんという方で、1999年春から
東京ディズニーランドでバイシクルピアノのパフォーマーをされているんだそうです。
 
バイシクルピアノを見ていると「あぁ、なんか平和だなぁ」と感じますし、こういう雰囲気って
最近の世の中では あまり味わえなくなった気がして貴重な時間だなぁと思ったりもします^^
いつまでも続けてほしいアトモスフェアのひとつですねー。
 
今度パークに行かれた際、もしバイシクルピアノに出会えたらぜひ足を止めてみてください♪
とっても楽しいですよー♪ 絶対にオススメです!
 
 
----------------------------------------------
■ワールドバザールのBGM
----------------------------------------------

音楽の話題で続けてみますね。
ワールドバザールでは「耳」を使ったこんな楽しみ方もありますよー、っていうご提案です♪
 
では…突然ですが、ここで質問です!(笑)
 
   ワールドバザールやセントラルプラザに流れている音楽を
   じっくり聞いてみたことありますか?
 
例えば、こんな曲です↓ 「あぁー、聴いたことあるー♪」って方多いと思います。
(音楽を聴いてもらうためなので、画像はダミーの静止画です。動きません。)
 『Easy Winners』
  
どことなく懐かしい感じのメロディですよねー。
この曲は、1900年代初頭にアメリカで流行していた「ラグタイム」という音楽のアレンジものなのです。
 
この曲の作曲者は「ラグタイムの父」と呼ばれるスコット・ジョプリン(1868-1917)という人で、
米ミズーリ州(←ココ重要!試験に出ますよw)に住んでいたそうです。
 
 
あっ、話が少しズレましたね。えっと、なんで100年も前につくられた曲が流れているかというと、その答えは 『ワールドバザールの街並みの風景』 にあるのです。
 
ワールドバザールは、米WDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)の「メインストリートUSA」をベースにして、雨の多い日本の気候にあわせて屋根を付けたもので、この風景は かつての古き良きアメリカの街並みを再現している…っていうのは知っている方多いと思います。

でも、実はただの一般的な風景ではなく…もうちょっとディズニーらしいコダワリがあるのです。
 
この風景はウォルトが少年時代を過ごしたミズーリ州マーセリンという街の当時の風景をモチーフにしているんだそうです。つまり、ウォルトが子供の頃に見た風景を再現して 私たちに見せてくれているのです。
 
 (ほら、ミズーリ州がまたでてきたでしょ♪ あとウォルトが大好きだった「トムソーヤの冒険」の作者マーク・トゥエイン(1835-1910)もミズーリ州に住んでいました。すごいぞ!ミズーリ州♪)
 
で、ウォルトは1901年生まれですので、風景と同じように、当時ミズーリ州などでよく聴かれていた音楽が流れている…というワケです。
ワールドバザールに流れる音楽「ラグタイム」にはそんな由来があるのです♪
 
前回は目でキョロキョロして探す隠れミッキーをご紹介しましたけど、今回はどっちかというと「耳」でキョロキョロ(笑)する話題を選んでみました♪
 
あっ、そうだ。音楽だけでなくて、お店の窓に書かれた様々なレトロちっくな広告などもじっくり見ていくとおもしろいんです。

厳しいチェック体制を売りにする会計会社「ダブルチェック・カンパニー」とか(笑)、私財を投じてまでして東京ディズニーランドをつくった高橋政知さんの名を冠した「オフィス・オブ・レジェンダリー・クリエィションズ(伝説創造事務所)」とか♪
 
入園して一目散にアトラクションを目指すのもいいけれど、たまにはウォルトの少年時代の原風景を眺めながら、この懐かしい気持ちになる音楽に耳を傾けてみませんか?
きっと、いつもより少し贅沢な時間の過ごし方ができると思いますよー(^o^)/
 
 --------------------
  ハイ、本文おしまい♪
 --------------------

 
----------------------------------------------------------
■オマケその1:自宅でもパークの気分を楽しみたい人に♪
----------------------------------------------------------
さて、ここからはオマケ情報です。
 
上で紹介したラグタイムですが、ワールドバザールで流れているラグタイムのCDって
ディズニー社とは全く関係なく、なにげなく普通の曲として売っているんです。
そんな中から何曲かまとめて収録されているアルバムを2つほどご紹介しますね。
  
パークのイベントやショーのCDもいいけれど、たまにはこういうのもいいでしょ♪
これがあれば自宅でもワールドバザール気分♪になれますよー(^o^)/
 
---------------------------------------------
CDタイトル: Joplin: The Red Back Book
アーティスト: Schuller, Grierson, New England Ragtime Conservatory, Southland Stingers

  (★を付けた曲番号がワールドバザールで流れている曲です)
★1.Cascades
★2.Sunflower Slow Drag
★3.Chrysanthemum
★6.Easy Winners
★8.Maple Leaf Rag
 【どんな曲か聞いてみたい人は↓をクリック♪】

---------------------------------------------
CDタイトル: Ragtime
アーティスト: Randy Newman

★7.Delmonico Polka
★9.Waltz for Evelyn
★14.Atlantic City
★15.Clef Club No. 2

 
 
■ついでですが、バイシクルピアノの演奏がCDになっちゃっているので
 それもご紹介しておきますね♪ このCDはとっても貴重ですよー!
 
スティーヴン・シャーさんよりも前に、東京ディズニーランドでバイシクルピアノを
担当されていたクリスさんという方が自分のラグタイムの演奏をCDにしています。
(これはワールドバザールのBGMでは流れていません)
---------------------------------------------
CDタイトル: Ragtime at the Magical Kingdoms
アーティスト: Chris Calabrese

1998年に出された『RAGTIME AT THE MAGICAL KINGDOMS』というCDなのですが、
ディズニーランドのアトラクションの曲がラグタイムとしてアレンジされているんです。
(全てディズニー関係の曲で、全22曲収録)

ホントに素敵な演奏でディズニーファンなら持っていたいCD…というか
持っていないと絶対に後悔してしまいそうなアルバムです。

その中からカモさんお気に入りの曲のひとつ「Zip a Dee Doo Dah」のさわりを
ご紹介します。 (音楽を聴いてもらうためなので、画像はあくまでイメージです。)

少し前のCDということもあり、普通のCD屋さんではまず在庫がないです。(Amazonなどではまだ注文可能ですが。)
イクスピアリの新星堂だけは特別に入荷していて、2006年春時点でまだ少しだけ在庫があるようです(さすがリゾート内のショップですね♪)。 興味のある方はお早めにどうぞー♪
 
----------------------------------------------------------
■オマケその2:今週のトリビア(笑)
----------------------------------------------------------
音楽ネタでオマケにもう一つ♪
エレクトリカルパレードのメインテーマ曲ってすぐアタマにうかびますか?
あのシンセサイザーの曲です。

 ↓ハイ、これですね♪

もはやスモールワールドと並んで、ディズニーランドを代表する音楽ですよね。
その曲にちなんだトリビアをひとつ。
では、いきますよー。「へぇ~ボタン」を押す準備してくださいね^^
 
 

ディズニーランドのエレクトリカルパレードのメインテーマ曲は……
 
      ↓
 
      ↓
 
      ↓
 
      ↓
 
      ↓
 
      ↓
 
      ↓
 
      ↓
 
      ↓
 
      ↓
 
ディズニーとは何の関係もなく作られた普通の曲である
 
 
 
 さぁ、何へぇ~くらいでしょうか。5へぇ~ くらいいくかな?(笑)
 検証はみなさんでぜひやってみて下さい。次回までの宿題です(^_^)/
 
 ネット検索するときのヒントは下の4つの単語…、
      「 Baroque Hoedown ディズニー Kingsley 」です(o^ー')b
 もひとつヒント追加。原曲を試聴して見たい人はコチラ↓ ディスク2の6曲目です♪
  (アフェリエイトではないので、気にする方ご安心を(笑)
  http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002XEDYE/ref=pd_bxgy_text_2/249-9456540-5938702

 ----------------------------------------------
 
ハイ、今日はここでおしまーい(^o^)/
結局長くなっちゃったけど、最後まで読んで頂いて有り難うございました♪
 
じゃ、次のこのシリーズは1ヶ月くらい後にしまーす。
ではでは♪


nice!(10)  コメント(16)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 16

りゅうパパ

こんばんは
バイシクルピアノは先月初めてみました
結構行ってますが、すべては「タイミング」なので会えないアトモスには
なかなか会えないですね
CD情報参考になりました~
家でも結構パークの音楽を聴いたりしてます(^^)
by りゅうパパ (2006-04-07 17:38) 

ばにら

気分はもう、ワールドバザールです。
お土産かわなくちゃ★っておもっちゃいました~。
しかし~すごいです~
感動しました~
普通に生活しててもテレビの中だったり
ホテルの中だったり、
たまにこの曲TDRでながれてる~とか思うんですが、
どこでだっけ?って思うんですよね。今度はよおーく聞き入ってみます。
by ばにら (2006-04-07 20:07) 

chome

こんばんは。
バイシクルピアノ、先日のインの時に見ましたよ♪
私も記事にしようかな~と思っていたんです(^^)v
素晴らしいピアノの演奏におやじギャグ(笑)
とっても楽しいですよね~!
最後には全員参加になっているし。
このアトモスが好きなので見かけるといつも立ち止まって見ます(聞きます?)
by chome (2006-04-07 20:26) 

バイシクルピアノの人、おもしろいですよねw
ピアノの腕前もすごい!!
あたしも小さいころから今もずっと音楽をやっているので、
パーク内の音楽やパレード・ショー音楽は気にするほうなのですが、
エレクトリカルパレードの話、あたしも知っていましたよww
正式な曲名は忘れてしまいましたが・・・汗

BGMに耳を傾けるのもたのしいですよねw

nice。
by (2006-04-07 22:20) 

カモさん

■りゅうパパさん♪
 こんにちは!ブーケのときは、1回目のブーケパレードが終わった直後にワールドバザールに行くとたいていバイシクルピアノが出ていました。上のムービーでも次の時間を聞いているゲストがいましたが、これについてはキャストさんに聞くとこっそり教えてくれるかもしれませんね♪今回ご紹介した3枚のCDはホントおすすめです♪
 
■ばにらさん♪
 こんにちは!ディズニーと関係ないのにディズニーらしい曲をご紹介してみました。たまにはこの手の音楽もいいでしょ♪まさにワールドバザールにいる気分になれます(笑)
 
■chome777さん♪
 こんにちは!そうなんです。気付くとみんな手拍子になって、たった10分間くらいの間にゲストが一体になっちゃうんですよねー。そういや、ミッキーマウスマーチを弾くとき『次は私のシャチョウさんの曲でーす』って言ったりしてみんなを笑わせてくれたりしますね♪ 記事書かれたらぜひTBさせてくださいね♪
 
■ナギさん♪
 こんにちは!ワールドバザールを包み込むバイシクルピアノの軽快な音楽、いいですよね。テクニックもあり、笑いもあり、暖かい気持ちにもなれる。アトモスフェアのお手本のような人です♪ BGMもコレきくと「あぁディズニーランドに来たなぁ」って思えて大好きです(笑)エレパレの曲名は…ヒントに書いちゃいましたw
by カモさん (2006-04-08 09:43) 

ばにら

こんにちわ~
初心者の私、質問させてください。
私もmp4に落として動画をアップしたいのですが、
フリーのエンコーダーはオススメありますか?
ちなみに、ビデオから落とすと、modってファイルになって編集すると
aviやmpeg2とかにはなるんですが。。。その先のmp4に
たどり着けないのです。。。いろいろ探したんですが、フリーってなかなか
さがせなく・・・。もし、よかったらおしえてください~。
by ばにら (2006-04-08 17:09) 

Magic-legacy

面白いシリーズ!っす♪
音楽って何気なく聴いてますが、奥が深いのですね~!
今度CD買っちゃいそうです!
Eパレは、10へぇ~!くらいいっちゃいました~笑
今度行ったときは探したり、聞いたりと楽しくなりそうな予感です!
by Magic-legacy (2006-04-09 00:57) 

wako

おはようございます。バイシクルピアノ見ていると、どんどん引き込まれていきますね。これを見てから社長さんの曲の歌詞が「しゃっちょうさ~ん~♪」になっしまいました(笑)
Eパレの曲の事知りませんでした。へぇ~⑩
by wako (2006-04-09 07:17) 

カモさん

■ばにらさん♪
 こんにちは!私は使い勝手と機能でアップルのクイックタイム(たしか3900円)を使っていますが、フリーのmp4変換だと↓のソフトが使えるようです。(以前、試してみて結構使えるなという感想でした)
 QTConverter
   http://www.vector.co.jp/soft/ winnt/art/se378055.html
 変換元の形式は、基本はaviやmpeg2でOKですが容量が大きいので、ブログに使う素材なら小容量のmpeg1を元形式にしても大丈夫だと思いますよ♪
 
■Magic-legacyさん♪
 こんにちは!パークでは目でも耳でも鼻(花やポップコーンなどの香り)でも楽しめるのが魅力ですよね。CDはワールドバザールの音楽が好きな方にはオススメです(たぶん同じ音源ですから♪)。Eパレは私も知ったとき驚きました^^;
 
■wakoさん♪
 こんにちは!そうそう「しゃっちょぅさーん♪」っていうのありますね。
 バイシクルピアノはパークを代表するアトモスって言って良いのではないかと思います。最近、アトモスの入れ替わりが激しいけどこれだけは絶対に無くなってほしくないですねー。Eパレ、10へぇ~有り難うございました(笑)
by カモさん (2006-04-09 08:42) 

店員佐藤

ラグタイムの曲、これ、これこそディズニーランドですよね。
意識して聞いていませんでしたが、しっかり耳にこびりついてました。
by 店員佐藤 (2006-04-09 10:24) 

カモさん

■店員佐藤さん♪
 こんにちは!耳にこびりついて残っているとは…音楽の効果ってあなどれないですね。実は、ここでは紹介していませんがそれぞれのエリアでそれぞれにこだわった音楽が使われていたりします。今回はソネブロのmp4アップ機能がなければできない記事でした^^
by カモさん (2006-04-10 10:21) 

umico-seikatu

ホントすごいですね ホントに大好きなんですね
ディズニーランドはずいぶん行ってないのですが 行きたくなっちゃう!
ディズニーは映画でもそうですが BGMが最高なんですよね
時々CD買ったりしちゃいます ますます行きたくなっちゃうんだけど...
by umico-seikatu (2006-04-10 18:49) 

店員佐藤

パレードの場所取りとかしていると、そのエリアの曲をずーっと
聞くことになるので、あちこちで、知らず知らずのうちに曲を
覚えてきてしまっているんでしょうねぇ。

こういうのを全部集めた音楽CDとか出してくれたら
買っちゃうかも!! ご紹介、ありがとうございました。
by 店員佐藤 (2006-04-11 10:09) 

カモさん

■umicoさん♪
 こんにちは!ハイ、気がついたらまるで取り憑かれるように好きになっていました(^_^;)。。。
 パークのBGMやショー、パレードなど音楽へのこだわりもスゴイと思います♪特に、ファンティリュージョンとかドリームライツなどは、パレードの曲でここまで作り込むか?というほど緻密なつくりになっていてもう脱帽もんです。。。
 
■店員佐藤さん♪
 こんにちは!ラグタイムは普通のBGMとしても結構いいと思います♪ あと、今回ご紹介したラグタイムではないですが、「TREASURES OF FANTASY」っていう歴代のパレードやショー、パーク内の効果音などを収録したマニア向け10枚組CD(確か3万円くらい)とかありますよ♪ただし、ちょっとマニアック過ぎるので普通の方にはあまりオススメではないですが…(^_^;)
by カモさん (2006-04-11 18:43) 

fumipopo

音楽って心に残りますね 「Treasures of Fantasy」 5~6年前に買いました(旧バージョン?) パークに行かなくても パークを感じられるっていいですね
 ニューシネマパラダイスやショコラもシーで音楽が使われてから映画をみました。 映画に対する思い入れも強くなっちゃいました。バイシクルピアノの方はダイヤモンドホースシューでピアノを演奏されていた方とは また違う方なのでしょうか?
by fumipopo (2006-04-12 21:26) 

カモさん

■fumipopoさん♪
 トレジャー(青箱?)お持ちなんですね。ショコラまでチェックされているとは…かなりの通とお見受けしました^^ ニューシネマ…は素晴らしい作品ですよね。私の中では完全版(劇場版でない長い方)はMyDVDの殿堂入りしています(笑)。ショコラはDVDを3ヶ月ほど前に買ったのにまだ見ていません(^_^;)
バイシクルピアノの奏者はダイヤも出演されていたみたいですよ^^(よくご存じですね♪すごい!)
by カモさん (2006-04-13 12:09) 

コメント書いてね♪ (でも”http”は書けないみたいだよ。ごめんね、ハハっ♪)

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。