So-net無料ブログ作成

★さぁ、東京つぶつぶリゾートへ♪ [ ★パークの花や木♪]

(この記事は、前々回記事の 「★シーお花見その2… 」 と関係があります。 その記事の中で名前のわからなかった「つぶつぶの木」とカモさんが繰り広げる壮大な愛の物語ブラヴィッシー…あ、違います、違います(^_^;)。単なるその後日談です。)
     前々記事はコチラ→ http://blog.so-net.ne.jp/tdr-3d/2007-02-24-1


 
 
 
 
 こんにちは!カモさんです。
 今日は、いつもみなさんが見慣れている東京ディズニーリゾートではなく、
 
 ラヴリーな「つぶつぶ」の魅力がたっぷりの【東京つぶつぶリゾート】へご招待したいと思います♪
 
 えー、まず最初にお断りしておきますが(^_^;)。。。
 
 この記事をご覧になってしまったら、もうあなたは「つぶつぶ」を避けてパークを歩くことはできません!(笑)
 
 それでも…。それでも…良いとおっしゃるのなら……。
 
 …わかりました!!
  そこまで決心が固いのであれば仕方ありません。
 
 では、カモさんと一緒に【東京つぶつぶリゾート】へ逝きましょう(笑)♪
 
  ↓
  ↓
  ↓ (勇気を出して [続きを読む] をクリック♪)
  ↓

 
 
ハイ、ここは「冒険と つぶつぶと イマジネーションの海」 東京つぶつぶシー です♪
 
 
前回、ロストリバーデルタで見つけた つぶつぶ な謎の木ですが、その後、図鑑やネットで調べたところ、どうやら【アコウ】という木ではないかという結論に至りました。
 
例えばネットで、とても分かり易く写真で紹介しているサイトがありましたので、ご紹介しますね♪
アコウを詳しく知りたくなったとき、ご覧になってみてくださいね。
     アコウやその仲間を紹介しているページ↓
      http://homepage3.nifty.com/inagiyasou/iriomote/html/s12560.htm
  
上のサイトとか図鑑とにらめっこして、ギランイヌビワかアコウじゃないかなぁ、としぼり込んで、
最後は実のカタチを決め手にして、カモさん的には アコウ ということに決めました(笑)。
 
 
じゃ早速、ロストリバーデルタのアコウを見に行きましょう♪
 
 
 
前回の謎のつぶつぶの木に行く前に、まずはアコウの巨木がある場所へご案内しま~す♪
 
 
この石柱の門を通り、石段を降りたところにあるのが…。
 
 
 
ハイ、この立派なアコウの木です。
 
このアコウなんですが、ちょっと変わった別名がありまして、
「絞め殺しの木」って呼ばれているんだそうです。
 
 
この木が生長するときに近くにある木にからみつくように伸びていき、
からみついた木を絞めつけて、時には枯らせてしまうんだそうです。
 
幹の中央(矢印)には、ポッカリと穴が開いていますが、かつてはココに他の木があって、
このアコウの木に「絞め殺されちゃった」んだそうです( ̄◆ ̄;) 怖ッ!
 
 
 
根元には説明のプレートがありますねー。
 
なになに…。この木は「イチジク」の仲間ということです♪
これ、きっと重要なキーワードです♪
 
 
さて、もう少し、枝ぶりなどを見ていきましょう。
 
 
 
アコウの枝先です。
 
こういった巨木になるとあんまり つぶつぶ は付かないみたいですが、
よーく見るといくつかのシルエットが見えますねー(笑)
 
 
 
こちらはアコウの幹と葉っぱです。
 
幹がデコボコなのは幹から垂れる「気根」という根っこが地面まで伸びきると
幹に同化しちゃうためらしいです。
 
熱帯にあるガジュマルっていう木もこんな幹ですが、
アコウもガジュマルの仲間とのこと、なるほど納得です♪
 
 
 
 
ちなみに、こちらは以前にロストリバーデルタで見られたアトモスフェア、
不思議な笛の音色に合わせて動く樹木[アルボル・エスピリトゥ]ですね。
 
アトモスフェアのリストラにあって、密林の奥深くに消えてしまい、
最近ではその姿を見かけませんが、覚えてらっしゃる方も多いのではないでしょうかー。
 
で、写真を見返すと、どうやらこれもアコウっぽい感じだったんですね。
 
アコウの木とちょっと違うのは、こちらは「絞め殺しの木」ではなく、
(レギュラーのアトモスから)「閉め出されの木」ってことでしょうか(^_^;;;)
 
ココの雰囲気に合っていましたし、また復活を強く希望ですー♪
 
 
 
さて。話を戻しまして…。
 
だいたいアコウの特徴は分かりましたねー♪
じゃ、もうちょっと「つぶつぶ」感のあるアコウの木を見てみましょう♪
 
 
 
ハイ、こちらがトップ画像でもご紹介した前回の謎の木です。
 
こちらもロストリバーデルタにあるんですが、
葉っぱや実の感じで、もうアコウってことでOKだと思います。
 
この木は、まだ若い木のせいかさっきの巨木よりも つぶつぶ感 があります。
 
つぶつぶな部分を、ちょっと見てみますか?
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
 
ほらっ!どうでしょう?
なんとなく つぶつぶ でしょ!?
 
 
えっ?思ったほどではない…? あ、そうですか。 そうですか。
 
 
分かりました。
じゃ、もうちょっと つぶつぶっぽい ところを見てみましょうか。
 
 
いきますよー。覚悟はいいですかー?
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
  せーのっ! 出てこい、つぶつぶ~!!
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
   ↓
 
  つぶつぶ つぶつぶ つぶつぶ つぶつぶ つぶつぶ つぶつぶ つぶ
 
 
 
これでどうでしょう!
すべてにピントを合わせると、すごいことになっちゃうので
奥の方は少しボカしてますが、これで ご満足いただけましたかー?
 
 
 
あれっ!? なんか顔色が良くないみたいですよー(^_^;)
 
ちょっとここらで、キレイな花でも見て一息入れましょうか!
 
 
 
 
こちらはロストリバーデルタの密林に咲く野生のランですねー。
 
名前を「スター・オーキッド」というそうです。
 
日本語にすると「星のラン」って感じでしょうか♪
 
最初、PCの誤変換で「星野 蘭」て出ちゃったんですが、これだとスターはスターでも
なんか宝塚スターっぽいですねー(^_^;)  まぁ、別にどうでもいいんですが…^^;;
 
 
 
さて!ご気分は大丈夫でしょうか。
じゃ、もう少し つぶつぶ の魅力に迫ってみましょう♪
 
 
カモさんが巨木の説明プレートで気になったのは、アコウが【イチジクの仲間】だってことでした。
 
 
で、気になったら確かめるのが人間というもの。
さっそく下に落ちているアコウの実を1つ拾ってみました(笑)
 
 
 
ハイ、これです♪
大きさは1cmほどでチビっこいのですが、確かにイチジクに似てますねー!
 
で、ここまで来たら
中の断面も確認したくなるのが人間っていうものです(笑)
 
 
 
さっそくアコウの実を 真っ二つに割ってみましたー(笑)
 
おぉー、ホントだぁー。これはイチジクにそっくりです!
なんだかスッキリしましたー♪
 
 
あとは味わってみるだけですが…
   …うーん、もうちょっと実が熟してからどうするか考えます(^_^;)
 
まぁ、小鳥さんたちは よろこんで食べてるみたいです♪
 
 
 
 
 
さて。つぶつぶ の謎が解けたところで、ロストリバーデルタの橋を渡ろうとしたら…
 
いきなりカモさんの「つぶつぶセンサー」(鳥肌…とも言います)が反応です(笑)
 
 
 
なんと、橋の横にある木もアコウでした。
 
こうやってみると結構 つぶつぶ一族は
パーク内に勢力を拡大しているのかもしれませんね(ちょい怖っ!)
 
 
 
はーい!皆さーん、お疲れさまでしたー。
冒険と イマジネーションと つぶつぶ と 鳥肌の旅はいかがでしたでしょうかー?

でも、まだ終わりませんよー(笑)
 
 
次は 「東京つぶつぶランド」へご招待でーす♪
 
今日は徹底的にパークの つぶつぶ をご堪能していただくコースですからねー(笑)
 
気合いを入れ直してくださいねー♪
 
 
 
 
 
 
ハイ、「夢と つぶつぶと 魔法の王国」 東京つぶつぶランド に着いちゃいましたー!
 
ここまで来たら、もうあきらめて付いてきてくださいねー(笑)
 
 
 
  
まず見ていただきたいのは、人気アトラクション「 カリブのつぶつぶ 」にあるアコウです♪
 
現在改装中なので、近くに寄っては見られませんが、このヤシの木の前にあるのが
どうやらアコウっぽいですねー。
 
 
 
東京つぶつぶランド(略称、TTL?…笑)の公式サイトにある
『大人のあなたにも、つぶつぶを。』 にこの木が紹介されていました。
 
それによると、このアコウは ヤシの木に種がくっついてて、それでいつの間にか勝手に生えてきちゃったらしいとのこと。
 
枝を切っても切っても ぐんぐん生長してて、かなりの「やんちゃっ子」らしいです。
アコウって、すごい繁殖力なんですねー。
 
もしかしたら後ろにあるヤシの木が、かなり「絞め」られてたりするんでしょうか?
これは改装明けにじっくり見てみる必要がありそうですね(^_^;)
 
 
 
さて、次は、前回 ナギさんのコメントで教えていただいた
ミッキーの家にある つぶつぶ の木に行ってみましょう♪
 
 
 
 
あ、でも つぶつぶの木 を見る前に、ちょっと一息。
トゥーンタウンの桜を見てから行きましょう♪
 
暖冬のせいか、トゥーンタウンの桜も結構咲いていますねー。
 
 
 
さ、気分もほぐれて、覚悟ができたようですので(笑)、
いよいよ今日の最後として、ミッキーの家にある つぶつぶの木 を見に行きましょう♪
 
 
 
 
ハイ、こちらでーす。
 
つぶつぶ の木 は、待ち列が通る矢印のあたりにあるのですが…
今日は、待ち列をここに通さないように柵が手前にあって木に近づくことができません。。。
 
 
 
ちょっとカメラをズームアップしてみると…
おぉー、もはや見慣れた葉っぱと つぶつぶ がしっかりと見えますねー♪
 
 
ナギさんの素晴らしい観察力に脱帽です!大nice!です~♪
 
 
 
と、そのとき。
花の手入れに植栽キャストのおじさんがすぐ近くを通りかかりました!
これはチャーンスっ! さっそく情報収集しましょう♪
 
 
■カモさん 「すいませーん。あそこに見える木ってアコウですかー?」
 
■植栽キャストさん
     「そうですよ♪アコウはここに2本あって、(カモさんが指さした)あの木と
    (そして ぐるっと別方向を指さして)あの木がアコウなんですよー♪」 
 
 
うわぁっーー、ここですごい事実が判明しちゃいましたー!
 
植栽キャストさんが指さした2本目のアコウの木とは…
 
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
 な、なんとっ!
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
 
ミッキーの家にあるシンボルツリーだったのです!( ̄◆ ̄;) かなり驚っ!
 
ミ、ミッキー!自宅に2本もアコウを植えていたとは…
キミは 「つぶつぶ愛好家」 だったのか。。。
 
 
 
衝撃の事実にクラクラしつつも、とにかくそのシンボルツリーに行ってみます。
 
 
葉っぱ と つぶつぶ です。
 
 
こちらは幹のデコボコと、幹から直接出ている つぶつぶ です。
 
確かにアコウのようです。。。もはや見間違えようがありません(^_^;)。
うーん、これはかなりのサプライズでしたねー!
 
 
 
ハイ、今日の「つぶつぶツアー」はここまででーす。
今度こそ、本当にみなさんお疲れさまでしたー♪
 
 
いやー、ミッキーが「 つぶつぶ愛好家 」だったというのがホント衝撃的でしたー。
恐るべし、つぶつぶの木 アコウ! 恐るべし 「東京つぶつぶリゾート」!!
 
いろんな意味で、今日はとっても新鮮な驚きがありましたー(^_^;)
 
 
 
 
ところで。。。
 
 
カモさんは つぶつぶ を見ても、何ともないのか?
 
       つぶつぶ で気持ち悪くならないのか? ですって?
 
 
 
ハイ、もう全~然っ 平気ですよー♪
 
 
 
だって。
 
これだけ つぶつぶ を見ていると、目とアタマん中がおかしくなっちゃって、
 
今のカモさんには、こーんな風に見えるんです♪
 
    ↓
 
    ↓
 
    ↓
 
    ↓
 
    ↓
 
    ↓
 
    ↓
 
    ↓
 
    ↓
 
    ↓
 
    ↓
 
    ↓
 
  もののけ姫 の 木霊たち♪
 
 ほら、とってもラヴリーに見えるでしょ(笑)♪
 
 
 じゃ、今日はこの辺で~(^o^)/
 
 
 
 あ、あれっ、なんかウデがかゆいなぁ!?
 あ゛ぁー、じんましん が出てきたーー!うぁぁーーっ!\( ̄◆ ̄;)/


nice!(12)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 12

コメント 20

東京つぶつぶリゾート・・・。おそるべし
なんだか体がかゆくなってしまった。
ミッキー様も愛好家とは。

遅くなりましたが、姫さまご誕生おめでとうございます!!
うちのこぶたちゃんとほぼ同じ月齢になりますね!!
来年はプリンセスですね。
なんだか同じ境遇でうれしいナ^^
つぶつぶみておもったのですが、
哺乳ビンで飲んでるときの「あわあわ」がつぶつぶに見えてしまいます。
ちなみにY型乳首です★
そしてまたムズムズからだが・・・。
by (2007-03-08 21:19) 

うわ~~~すごい!!
見ていて途中ちょっと『ゲ;;;』なんて思ってしまったり・・・;;;
でもミッキーの家に『アコウ』があって良かったですw
バカな知ったかぶりとかしてなくて安心w
でも正面の木まで『アコウ』だったなんて、それは知りませんでした;
ミッキーはつぶつぶ愛好家ということで・・・笑
でもミッキーの家のミッキーのその話しをしても
『は?』という顔をされそうで・・・;;いや、でもミッキーの家なんだから
そんなことは無いか;;

あァ~今日もまた新しいことを学びましたw
楽しかったのでnice!
by (2007-03-08 22:23) 

tomickey

動く樹をみて、ロードオブザリングを連想するのはボクだけ!?
じんましん(>_<)
治まったかなぁ?
by tomickey (2007-03-09 00:38) 

カモさん

■ばにらさん♪
 こんにちは!TTLとTTS(笑)をお楽しみいただけましたか(笑)
 ミッキーには やられましたー。2本も植えなくたっていいのに~(^_^;)
 
 うちの赤ちゃんは、母乳なのでまだ哺乳ビンのつぶつぶは見ていないのです。Y型は買ってありますので(笑)、近い将来の楽しみにとっておきますね^^
 あ、そういえば1月下旬(まだ2ヶ月)のとき、お兄ちゃんから水疱瘡をもらっちゃって身体に赤いつぶつぶができてました(ホロ苦い笑)。
 
■ナギさん♪
 こんにちは!ナギさんのとても素晴らしい観察力と記憶力にnice!です~!!
 しかし、ミッキーにあんな趣味があったとは意外でした(^_^;)。
 なんか他のエリアでもじつは つぶつぶの木 が結構あるのかも…と考えちゃうと少し怖いものがあります(笑)。
 
■tomickeyさん♪
 こんにちは!動く樹ですが、ウォルトも初期短編アニメ時代から積極的に花や木を動かしていましたので、そういうDNAがディズニーの中に受け継がれているのかも…な~んて思っちゃいました^^
 もうしばらくは、TTLやTTS(笑)には近よらないようにしよう、と思っています(^_^;)
by カモさん (2007-03-09 07:04) 

ランバルディ

こんにちは!つぶつぶリゾート面白かったです!
アコウの木、カリブとロストは知っていたのですが、それ以外にもたくさんあるんですね!すごいリサーチ力といいますか、観察力ですね。こんなにいっぱいあるなら、つぶつぶランドに「つぶ・つーぶ島」や「つぶつぶクルーズ」が出現しそうな気がしてきました。植わってそうですよね?つぶつぶつぶ・・・

ちょっと、かゆくなってきました・・・。
by ランバルディ (2007-03-09 13:03) 

こんにちわぁ~

うわぁ~背中がむずむず・・・
どうしてつぶつぶ苦手なのに全部見たいと思ってしまうのか(笑)
カモさんの所でいつもお勉強させていただいていますが!
アコウに関しては現物には近寄らなくても今満足させて
いただきました(^^;

でも、かなり興味がある私です(爆)
by (2007-03-09 15:50) 

puripuri

こんにちは、、おひさしぶりです。
これはアコウだったのですね。以前に載せたことがあります。
コンデジではカモさんのように綺麗に撮れなくって、、、
ほんとにイチジクそっくりだわ。つぶつぶと言へばビッグサンダー・・の傍
にあるサボテンの花芽も丸っこいですよ。
by puripuri (2007-03-09 18:15) 

mirai

うう~、つい見てしまいました。
あ、鳥肌がぁ~(笑)
今度じっくり見て、耐性を付けてきますね~(^^;;
by mirai (2007-03-09 19:38) 

fumipopo

実は先日カモさんの記事を見た後
この実のこと私も色々検索してましたが
「アコウ」の木に行き当たりませんでした
さすがはカモさんですね~
おかげで、また物知りになっちゃったO(≧▽≦)O
そういえば!ミートミッキーを待ってる時に鳥肌たったこと思い出しました! 
by fumipopo (2007-03-09 23:43) 

つぶつぶリゾートだったんですね~。
この繁殖力、恐るべしアコウの木・・・。
リゾート丸ごと絞め殺されちゃうんじゃないかと心配です(^^ゞ
しかもミッキーも愛好家だったなんて!
つぶつぶのアップはちょっとかゆくなりました。
by (2007-03-10 09:39) 

ジョルノ飛曹長

ここまでディズニーランドの植物を丁寧に見ている人ってカモさんくらいではないでしょうか。(^_^)
植物管理の担当者からすれば、仕事の励みになるでしょうね。(^_^)
これからは私もつぶつぶに目がいっちゃうだろうな〜(^_^)
by ジョルノ飛曹長 (2007-03-10 15:42) 

セシア

さ、さすがに鳥肌が…
うぎゃーーーー!!!!( ̄□ ̄;)ギョッ
でもミッキーまでツブツブ愛好家だとは意外です。
当分ロストリバーのあのエリアは近寄りません(苦笑)
忘れたころにでも…(-。-;)
by セシア (2007-03-10 18:58) 

chome

ミッキーが「つぶつぶ愛好家」だったとわっ!
知りませんでした~(笑)
今度ミッキーの家のお庭も見てこなくちゃ♪
・・・でも私はつぶつぶは・・・う~ん(--;)
by chome (2007-03-10 20:18) 

カモさん

■ランバルディさん♪
 こんにちは! ようこそ!東京つぶつぶリゾートへ♪…笑
 判別方法がわかってしまうと、ロストを歩いてて鳥肌立ちまくりです(笑)
 「つぶ・つーぶ島」や「つぶつぶクルーズ」はゼッタイありそうですよねー^^
 もしかすると「イッツ・ア・つぶつぶワールド」の南米エリアなんかも要注意かも~(笑)
 
■chikoさん♪
 こんにちは!私も記事を書いていてムズムズ…(笑)
 今度ミートミッキーに行って並んでいるときに、うっかり上を見ないように気をつけてくださいねー(^_^;)
 でも、ちょっとどんな味がするか?とか興味ないですか~?(味見のお誘い…笑)
 
■puripuriさん♪
 こんにちは!パークにあんなにアコウが繁殖していたとは、とっても意外でした。
 実の断面はイチジクそっくりですよねー。あとは味わう勇気があるかどうか…です(笑)
 ビックサンダーのサボテンくん、去年はじめて柱サボテンの花を見て感動しました。あとはウチワサボテンの花(これが丸っこいやつでしょうか?)も見てみたいですー♪
 
by カモさん (2007-03-10 21:34) 

カモさん

■miraiさん♪
 こんにちは!あぁー、見てしまいましたねー(笑)。これでmiraiさんもつぶつぶを避けてはパークを歩けなくなっちゃいましたよー(^_^;)。そうですね。おっしゃるとおり、こうなったら耐性をつけるしかないですね。私はもう「木霊」にしか見えません♪(やせ我慢です…笑)
 
■fumipopoさん♪
 こんにちは!私もアコウにたどりついたのは、ほんとに偶然だったんです。何気なく植物図鑑をぱらぱらーってめくっていたら「つぶつぶ」なアコウの写真があって、それが例の謎の木にそっくりで「これかっ!これなのかっ?」と(笑)。これからミートミッキーに並ぶときは要注意ですねー(^_^;)。。。
 
■mickey0809さん♪
 こんにちは!そうなんですよー。かなりビックリですが、つぶつぶリゾートだったんです(笑)。
 ただつぶつぶな木が多いっていうだけだと、うぇーって感じで終わるのですが、ミッキー様が自宅に2本も植えて愛でられているとなると、なかなか文句も言えませんねー(笑)。
 
by カモさん (2007-03-10 21:35) 

カモさん

■ジョルノ飛曹長さん♪
 こんにちは!ぃぇぃぇ、世の中いろんなスゴイ方がいて、私の楽しみ方なんてまだまだ初心者の域だと思いますよー。とはいえチラッとのぞき見る程度でも充分に深く計算された植栽の様子がうかがえますので、植栽担当の方ってとんでもないくらいスゴイのだと思います。しかも、パーク2つに、ディズニー直営ホテル2つ(来年には3つ)+OLCホテル2つ、その他リゾート全体もろもろの植栽でしょ。気が遠くなります(笑)。
 
■セシアさん♪
 こんにちは!大丈夫です、大丈夫です。今回ご案内したのは「TTR」ですから(笑)。いつも行かれているTDRにはきっとこんなつぶつぶはない…はずもない…どっちだ。。。まぁ、気にしなければ大丈夫ですよー、きっと(^_^;)
 
■chomeさん♪
 こんにちは!
 私もミッキーの意外な趣味にかなり驚きました(笑)。
 今度トゥーンタウンに行ったとき、ぜひじっくり…いぇ、チラ見程度(笑)でアコウをご覧になってみてください(^_^;)
by カモさん (2007-03-10 21:35) 

つぶつぶつぶつぶ…
今夜はつぶつぶにうなされそうです(TT)
そのうち、TTR(大爆笑)の木がぜんぶアコウに絞め殺されて、本物のつぶつぶランドに…こわーーーーいっ!
by (2007-03-12 23:30) 

カモさん

■おこ さん♪
 こんつぶは!(笑)
 TTRの樹木がすべてアコウになっちゃったら大変ですよー。
 東京つぶつぶランドに、つぶつぶシー、アンツブダーホテル…こわーーーい。でも、年間パス買っちゃいそぅ(笑)。
by カモさん (2007-03-15 00:20) 

KITAHO

幹に実が付く樹と言うことで検索していたら・・・ここに来ました。
謎解きができました。ありがとうございました。

先日、Disneyでミッキーの家に行った際、列が家の裏側を通され、待っていたときに好奇心が・・・・。で、このツブツブが気になって、気になって、もう・・ほとんど病気になっていたところ、ここにたどり着きました。
ほんと、すっきりしました。

重ね重ね、ありがとうございました。
今度はじっくりと観察できそうです。ヽ('―'#)/
by KITAHO (2008-03-21 21:27) 

カモさん

■KITAHOさん♪
 はじめまして!コメント有り難うございます♪
 このつぶつぶの木は一度気になっちゃうと、頭の中がそればっかりになっちゃいますよねー^^。私もそうでしたー(笑)。
 アコウはもともと暖かい地方に多い樹木だそうで、ロストリバーデルタの景観を創り出すために重要なのでしょうねー。
 でもミッキーの家にあるのは謎です(笑)。
 パークの植物について、ときどき記事を載せていますので、よろしければまた気が向いたときにでもお立ち寄りくださいませ~♪

by カモさん (2008-03-30 08:43) 

コメント書いてね♪ (でも”http”は書けないみたいだよ。ごめんね、ハハっ♪)

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。