So-net無料ブログ作成

★七夕ですし、パークの宇宙へのコダワリなど~♪(笑) [ ★カモさん流の楽しみ方]

 01天動説と地動説top.jpg
          (このミキミニは今年のではありません。イメージです…笑。)
 
 
 こんにちは!例のミッキープール絵の記事もアクセス数がかなり減り、
 ランキングも 定位置の3桁後半~4桁台になって
 やっとホッとしてきた カモさんです(笑)。
 
 今日は、七夕週間ということで
 パークにみられる夜空の星へのコダワリについて お届けしてみますね~♪
 
 
 今日の話題は
   ちょっとマニアックな天文学のハナシと、
 そして、
   ちょっと「星に願いを」かけたくなるお話の2本立てです♪

 
 
 では。まずはマニアックな天文学のおハナシから~♪
 
 【この話題は、去年の今頃にマンホールの写真をアップされていたセシアさんの記事がきっかけで
  書いてみようと思いました♪ きっかけをくださったセシアさんに感謝~♪
    「天文学とTDSのマンホール」
      http://blog.so-net.ne.jp/schnee_luna_illuther/2007-06-14 
  
 ----------------------------- 
 さて。
 みなさん 「天動説」と「地動説」って 聞いたことありませんかー♪
 
 
 「天動説」っていうのは、こんなやつです♪
 
 02古代の天球図.jpg
           アルマゲスト(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)
 
 
 宇宙の中心には 自分たちが住む大地があって、周りには海がひろがり、
 さらに、そのまわりを太陽や月、惑星、そして星までもが回っているんだよ~、っていう
 
 ちょっと自己中な考え方です(笑)。
 
 
 まぁ、地球が丸いってことを知らなかった時代の考え方ですので、
 仕方ないっちゃ仕方ないですよね。。。
 
 
 この「天動説」は、今から2000年くらい前の古代から信じられていて、
 16世紀ころのルネサンス期でも、まだ根強く「定説」となっていたんだそうです。
 
 この絵には、地球を中心にして、そのまわりに内側から、
 
 月 ・水星・金星・太陽・火星・木星・土星・12星座と恒星たちが
 
 同心円になって回っているイメージになっています♪
 
 
 
 で、ですね…( ̄ー+ ̄)ニヤリ
 ここでちょいと、 いつものマニアックな視点で見てみたくなりました(笑)。
 
 
 「地球が中心」と聞いてピーンときませんか~♪
 ディズニーシーにもありますよねー♪「地球が中心」の場所^^
 
 
 03googleアクアスフィア.jpg
 
 
 そうです♪TDSの入り口、
 アクアスフィアのある「ディズニーシープラザ」です(笑)。
 
 ここは、さっきの天動説の絵みたいに、中心に地球がありますよねー♪
 そして、そのまわりに月が描かれていて、
 
 さらに そのまわりには…
 
 06星型の街灯.jpg
 
 星のカタチをした街灯まで配置されています♪
 (五本足の★ではなく、もっと足の多いデザインも さっきの絵の外周にある星に似ていますよね~。)
 
 
 なのでカモさん的には、
 このプラザは少し天動説を意識してデザインされているんじゃないかなぁ、って思うんです。
 
 
 えっ?( ̄◆ ̄;)
 地球の周りに月や星があるのは 今の天文学でも常識じゃないかー、ですって…(^_^;)
 
 
 ハイ。そうなんです(笑)。
 でも、ですねー。やっぱり天動説へのコダワリもちょっとあると思うんですよー。
 
 
 だって。。。
 
 
 04アクアスフィア.jpg
 
 アクアスフィアのすぐ外側にあるマンホールを見ると…
 
 
 
 
 05マンホール.jpg 
 
 
 ほらー!マンホールに天動説がデザインされていますから~(笑)。
 
 さっきの天動説の絵に とっても似ているでしょー♪
 
 
 09マンホールアップ400px.jpg
 
 
 このマンホールには、ラテン語で地球・月・太陽・惑星などが記されているのですが、
 じつはちょっと謎の部分もあるんです(^_^;)
 
 ま、そのあたりは「オマケのコーナー」でつっこんでみますねー(笑)。
 
 じゃ、天動説はここまで~♪
 でも天動説があれば、当然「地動説」もありますよね(笑)。
 

 
 フォートレス2.jpg
 (フォートレス・エクスプロレーション)
 
 
 じゃ、こんどは地動説のお話です。
 
 地動説は、今の天文学の基礎になった考え方で、
 
 地球は宇宙の中心なんかじゃなくって、
 他の惑星と同じように ただ太陽の周りを回っているだけだよ~、ってやつです。
 
 
 でも。
 ルネサンス時代のイタリアでは、宗教的な理由もあって
 「地動説」を唱えることはタブーだったんですって。
 
 地動説を広めようとして 裁判にかけられちゃったガリレオ・ガリレイの話は
 有名ですよねー。
 
 裁判のあとで「それでも地球は回っている!」 と言ったとか、言わないとか~^^
 
 
 
 
 で、当時タブー視されていたそんな地動説なんですが、
 
 さっき写真をのせましたフォートレス・エクスプロレーションにある
 「チェインバー・オブ・プラネット(惑星の部屋)」に行くと 見ることができるんです♪
 
 それがコチラ~♪
 
 08フォートレスの地動説.jpg
 
 
 地動説を おおっぴらに公開できない時代だったせいか、
 科学者たちは このような部屋で こっそりと研究を続けていたのかもしれませんね~♪
 
 この大きな模型は、太陽が中心にあって、そのまわりを
 当時知られていた水星・金星・地球・火星・木星・土星が配置されています♪
 
 自分でハンドルを回して
 惑星の動きを見ることもできますので、ぜひ楽しんじゃって下さいね~♪
 
 
 
 ハイ。
 今日は、ディズニーシーにある、天動説と地動説へのコダワリについて
 ご紹介してみましたー♪
 
 ルネサンス当時の時代感も反映した、
 日のあたる「天動説」と、タブー視された「地動説」の 陽と陰の演出も見事でしたよねー! 
 
 じゃ今日はここまででーす(^o^)/
 では~♪
 
 
 
 
■オマケ■ ハイ、今日のオマケ(その1)でーす(笑)
 
 さきほど見ていただいた 天動説のマンホール絵なんですが、
 
 じつは… かなり、謎があるんです(^_^;)。 どんな謎かって いいますと…。
 
 
 
 ハイ。こんな感じで4つほど思いっきり間違っているんです!(驚)
 
           ↓
 
 11マンホールの間違い探し.jpg
 
   1)木星のスペル 正)IOVIS → マンホールは LOVIS
 
   2)太陽の記号  正)○に中点あり → マンホールは 中点なし
 
   3)火星の記号  正)♂のような記号→ マンホールは ♀(金星)
 
   4)金星の記号  正)♀のような記号→ マンホールは ♂(火星)
 
 
 うーん。まるで間違い探しのようですねー(笑)。
 これは、一体どう解釈すれば良いのでしょう~(^_^;)
 
 
 ア) 思いっきり、素で間違えちゃった(笑)。
 
   15周年のスマイルストーンの前例もありますし…(笑)。
   あのときの衝撃は まだまだ忘れちゃいませんよ~(^_^;)。
 
 
 イ) ディズニーが参照した天球図がもともと間違っていた。
 
   まぁ、中世のころはカメラやコピー機なんかないですし、きっと手写しで写本して
   いたのでしょうから、ありえなくはないですね~。
 
 
 ウ) わざと間違えてみた(笑)
 
   天動説のマンホールは、雰囲気重視で配置してみたけれど、
   その学説は今や間違いだと分かっているので、あえて
   「このマンホールの絵は間違ってるんだよ~」というメッセージを込めた。
 
 
 さぁ、正解はどれでしょう~(笑)。
 分かるわけないですよね~(^_^;)。 まぁ願わくば ウ)であって欲しいです^^;;
 
 
 ハイ。今日のオマケその1は マンホールに書かれた天動説の絵について
 その謎を追ってみました~^^
 
 
 
 
 
■オマケその2■ 「信じていれば、夢はきっと叶う♪」
 
 
 では、オマケその2でーす♪
 今度は天文学からガラッと話題を変えて 思わず「星に願いを」かけたくなっちゃうお話です。
 
 
 えーと、ですね。
 あまり表だって発表は されないんですが…、
 
 
 
 ミッキーとミニーは、ときどきパークをこっそりと抜け出して
 とある場所に遊びに行くことがあるんです(笑)。
 
 
 その場所とは…、あっちこっちの病院なんです。
 
 
 どうしてかっていうと、
 
 ミッキーやミニーが大好きなのに、
 病気や怪我で入院していて パークに行くことが叶わない子供たちのところへ
 アンバサダーさんと一緒に 会いに行っているんです♪
 
 うらやすニュース200701_282.jpg
 
 
 
 こういった活動は、パーク開園以来ずーーっと地道に続けられていて、
 年に10数回、多いときで年に30~40回くらい、
 全国の福祉施設や病院へ訪問しているんだそうです♪
 
 
 1施設あたり、およそ30分ほどの ミニコンサート。
 
 毎日が退屈で、でも苦痛で、
 そして不安も多い入院生活を送っている子供たちにとって、
 
 ミッキーやミニーと過ごす その30分間は とても、とっても素敵で、
 そしてキラキラした大事な思い出に なることでしょう~♪
 
 もちろん、子供たちが 「頑張って病気を治そう~♪」 って気持ちを高める
 セラピー効果も あるのかもしれませんねー^^
 
 --------------
 
 私たちは、その気になれば パークに行けちゃいますよね。
 
 でも、世の中には なかなかそういったことが
 かなわない子供たちも 現実に たくさんいるんですよね…。
 
 
 なので、せめて七夕のときくらいは
 自分の願いだけじゃなくって…
 
 パークに行きたくても行けない子供たちみんなも、
 病気や怪我が早く治って、
 
  「 パークでたくさんの楽しい思い出ができますように~♪ 」 って
 
 夜空の星に お願いしてみるのも良いかもしれませんね~^^
 
 
 さぁ!もうすぐ七夕です♪
 
 毎日それぞれに頑張っている みんなの願い
 
 そして、みんなの
 
 夢よ、 ひらけ~♪
 12七夕2008.jpg
 
 ミッキー、ミニー、そしてアンバサダーさん。 これからも頑張ってくださいね~♪
 
 
 じゃ、今日はこの辺で~(^o^)/
 ではでは♪
 


nice!(21)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 21

コメント 30

みかん

またまたすごいです~><
アクアスフィアのマンホールさえ…気づきませんでした@_@;
今度行くときは、もうちょっと視野を広げてみます…
フォートレスにも行ってみようw
by みかん (2008-07-01 13:58) 

美々

まさかのマンホール(笑
ディズニーから天動説や地動説が出てくるとは
夢にも思いませんでしたよ∑(゜Д゜*)

それにしてもディズニーって凄い!って改めて思いましたね~


ミッキーとミニーのお話も、素晴らしいですよね!
夢を与える…というか、もう本当に感動します。


カモさん……やっぱりあなたの頭が欲しいっ(笑
by 美々 (2008-07-01 15:12) 

かつぽん

また凄い視点ですねぇ(^^;;;
カモさんサンに掛かると、何百回パークに行っても
楽しむことが出来ちゃいそうです♪♪
by かつぽん (2008-07-01 15:39) 

カモさん

■みかんさん♪
 こんにちは!ディズニーのパークはマンホールすら
 あなどれないですよー(笑)。
 なんたって、いきなり天動説まで行っちゃいますから(^_^;)。
 フォートレスもぜひに~♪
 お店の看板にある年号もちゃんと17世紀になっていますし、
 ルネサンスの雰囲気たっぷり♪
 ぜひ、あちこちキョロキョロしちゃってくださいな~(笑)。
 
■美々さん♪
 こんにちは!ハイ、マンホールから天動説になっちゃいました(笑)。
 プラザの天動説、フォートレスの地動説。
 この対比もなかなかやるな~、って感じですよねー^^
 ミキミニの件も、ネットで検索すると少しヒットします。
 開園以来ずーっと続けてきているあたりが、すごいなぁと純粋に
 感動します。
 あ、アタマは…ただでさえ最近、容量が減ってきていますので
 オススメできません(笑)。
 
■かつぽんさん♪
 こんにちは!ディズニーのパークは、いろんなコダワリがあるので
 何かテーマを絞っていっても十分楽しめると思いますよ~♪
 アトラクションやショーだけでなく、
 こういったコダワリを楽しむのも良いと思うのですが、
 もしかすると家族の受けは良くないかもしれません(笑)。
 
by カモさん (2008-07-01 17:02) 

りり

天動説のマンホールがあったなんて、気付かなかったです(^^;
今度行った時はチェックして来なくちゃ。
ミッキー&ミニーの病院訪問はたまに報道されていますよね。
でも、開園以来ずっと続けられてるとは思いませんでした。
子供達に夢を与えるって素敵ですね(^^)
by りり (2008-07-01 19:57) 

disneyworld

素晴らしい考察ですね。
by disneyworld (2008-07-01 21:29) 

みずぽりん

わざと間違えたに1票!

ミキミニの活動は株主総会で発表されてましたよね?
私家にきたらビックリしてぶっ倒れちゃいそう(来ない来ない)
by みずぽりん (2008-07-01 21:37) 

ジョルノ飛曹長

天動説ってあまり掘り下げた文献に触れる機会がなかったのですが、今回のカモさん記事でよくわかりました。
天動説の方がロマンチックなんで、TDLには合っているんでしょうね^_^)
しかしマンホール1つにしても芸が細かいですよね。
マンホールの下は秘密通路になっているとかってテレビでやっていました。神秘的ですよねー。いったいどんなアナザーワールドにつながっているのか・・・もちろん本物の下水道もあるそうですが・・
by ジョルノ飛曹長 (2008-07-01 22:09) 

ジョルノ飛曹長

うちの娘は生まれつき心臓が重大な障害があったんですよ。
今までに心臓手術を3回もやってきましたが、実は乗り越えられたのはディズニーランドのおかげなんですよ。
1度手術前に連れて行ってあげた思いでが忘れられなかったようで、「手術が終わったらディズニーランドに行こうね」が合い言葉になっていました。
これからも危険と隣り合わせの娘なんですが、信じていれば夢はきっと叶う。そう我が家では信じることにしています。
by ジョルノ飛曹長 (2008-07-01 22:15) 

レイヴン

ふわーーーー。
口があきっぱなしになりました(^^;)
アクアスフィアのマンホールを今すぐにでも確認しに
行きたくなりました。
7月中旬にマンホールをみつめている人間がいたら
きっと私です。あはは。
by レイヴン (2008-07-01 22:38) 

puripuri

カモさんのお話しに引き込まれてしまいました。
天動説・地動説、どちらにしても昔の人は偉いと思うわ。星に名前をつけて
いろいろな物語があるし、現代人は総ての事を昔の人達から学んでいるんですよね。
マンホールには気がつきませんでした。
私も訪れた時にはジ~っと見ているかも(カモ)~・・・・(^_^)
ミッキーとミニーが、そのような活動をしているとは知りませんでした。
とっても良いお話しをありがとうございます。
by puripuri (2008-07-01 23:14) 

tomickey

次回行ったら早速マンホールをよく見てみます~
それにしてもそのマンホール数の多さ、なんなんでしょうか(?_?)
by tomickey (2008-07-01 23:15) 

hiro

ディズニーと星は切っても切れない仲?
星は夢や魔法の象徴なのかもしれませんね。
フォートレス・エクスプロレーションも好きで何度か足を運んでいますが、ここまで詳しく深く見たことはないのでとても勉強になりました!!

 
by hiro (2008-07-01 23:39) 

sachi

マンホールは見逃してました・・・
さすがカモさんですっ

1枚目の写真、ステキですね(^0^)
by sachi (2008-07-02 00:35) 

かりぽり

カモさんのおかげでまた一つ賢くなりました!

by かりぽり (2008-07-02 00:52) 

シマリス

またまた勉強になりました~
最初の写真がとっても素敵です!

やはり、ディズニーは素晴らしいですね!
今度じっくりマンホールを見てみます。
by シマリス (2008-07-02 12:47) 

店員佐藤

ディズニーランドのチケットが2枚当たりました。
これで妻とパークインしに行くんですが、こういう
ウンチク、いっぱい覚えていって、妻に自慢しヨット!
by 店員佐藤 (2008-07-02 21:28) 

HIRO9030

天動説のイラストが素敵!!
そしてシーのマンホール気がつきませんでした!
ちくしょー!!シーに急激に行きたくなりましたよ!!
そんな素敵なマンホールがあったなんて!!
やっぱりディズニーは凄いな〜〜!!コダワリがあるって
素敵です!!
by HIRO9030 (2008-07-03 16:52) 

mirai

う~ん、天動説も地動説もあるなんて、さすがディズニー!!
それを見抜いてしまうカモさんもすごいです☆
ディズニーには学術的なものを含めたロマンがあるのですね。
またまた感心してしまいました(^^)

by mirai (2008-07-04 20:14) 

fumipopo

衝撃的・・・アクアスフィアの周りに月が描かれてたこと
全く気づきませんでした(^^;;;
ちゃんと欠けていってる 
そしてマンホールも!すごいコダワリ!
と 違いをみつけちゃうカモさんのコダワリ!^^
たぶん今度インしたら マンホールの写真撮ってる人がいっぱいいそう
もちろん私も(爆)
私もミキミニの活動のことを知りませんでした 素敵なことですね
星に願いを (自分のことばっかり考えてちゃ駄目だな~(^^;;;)

by fumipopo (2008-07-04 22:12) 

わか

天動説・地動説、興味深く読みました!本当に細かくこだわってるのがすごいですよね、ディズニー。間違いはどうしてなのか気になるけど・・・。
最後のミキミニの慰問のことも初めて知りました。大変かもしれないけど、ぜひ全国の、まだミッキーにあったことのない子供たちのところへも行って欲しいなと思いました。
by わか (2008-07-04 23:28) 

AYA

あ!!
せっかくこの記事読んでシーに行ったのに
ミキミニのグリに一生懸命ですっかり忘れてました!なんてこと!
今度インパしたら絶対見て来ます~。

あと、私もわざと間違えたに一票を投じます。
何か意味がありそう・・。
by AYA (2008-07-05 00:30) 

カモさん

■りりさん♪
 こんにちは!アクアスフィアのまわりには驚きのコダワリがあったのですね~♪次回インのさいにはぜひチェックを~^^♪
 ミキミニの活動は、たまに地元の新聞とか、病院の社内誌などに載るようですね~。開園以来、地道にずーっと続けていることに感動しますよね~^^♪
 
■disneyworldさん♪
 こんにちは!有り難うございます♪
 いろんな分野でも同じようにコダワリぬいてあるのがディズニーのテーマパークですもんね~。行くたびに新しい発見があってびくりです♪
 
■みずぽりんさん♪
 こんにちは!私もなんとなくわざと間違えた説のような気がしてきましたー♪おそらくは版権トラブルを避けるための工夫のように思えます♪
 ミキミニの活動は株主総会で報告されているのですねー。って、なんかすごい情報源をお持ちなんですね!(びっくり笑)
 さすがに個人宅には、しかもいきなりは来ないでしょう~。もし来るとしたら「ヨネスケの隣の晩ごはん」あたりかもしれませーん(笑)。
 
by カモさん (2008-07-06 09:39) 

カモさん

■ジョルノ飛曹長さん♪
 こんにちは!天動説と地動説のコダワリ、なかなか奥深いですよね~。でもフォートレスに行くと、壁の絵なんかにはもっとマニアックな天文学の絵などもあって驚かされます(笑)。
 地下の秘密通路、ランドは小型車が通れるくらいのがあるそうですが、シーはあまり聞こえてきませんね~。人が通れるくらいの管理通路くらいはあるのかもしれません。アメリカだと地下には、キャストさん用のためにちょっとした「街」のような施設があるそうです。
 娘さんは、大変な状況を乗り越えてきておられるのですね。
 ディズニーでも何でも心の支えになるものがあると、前向きな気持ちになれますし、素晴らしいことですよねー。
 私も右目に爆弾持ちで、失明予備軍なのだそうです。立体写真に思いが強いのもそのあたりが関係しているのかも…です^^;
 
■レイヴンさん♪
 こんにちは!アクアスフィアだけではなくって、その周りの演出まで含めてあのプラザは成り立っているんでしょうねー。そのコダワリにはホント驚かされます♪
 ぜひ、次回インの際にはマンホールをじっくり眺めちゃってくださいな~(笑)。グリ中のミッキーあたりが不思議がって「え?なになに?」って寄ってくるかもしれませんよ~(笑)。
 
■puripuriさん♪
 こんにちは!天動説・地動説のコダワリ、見事ですよねー。じつはフォートレスに行くと、もっとも~っと深い天文学のコダワリパーツがあちこちにあるんです♪
 ぜひ次回インの際にはマンホールやフォートレスのコダワリをご覧くださいな~^^♪
 ミキミニの件は、開園以来というのがびっくりですよね。ぜひ、これからも毎年続けていって欲しいです♪
 
by カモさん (2008-07-06 09:39) 

カモさん

■tomickeyさん♪
 こんにちは!マンホールにもしっかりコダワリがあったのですね~♪ホント、びっくりです♪
 あのマンホールの多さですが、今だと5周年以降にビッグ5が壺から水を注ぎ入れている飾りがありますよねー。あんな風にアクアスフィアに飾りをつけるときの固定索とか電源・水供給ラインになるのでしょう~♪なので、全周囲に細かく配置されているのだと思います♪
 
■hiroさん♪
 こんにちは!ピノキオやファンタジアなど、ディズニーは星をとっても効果的に演出しますよねー。たしかにおっしゃるように切っても切れない仲ですねー♪
 フォートレスには、もっともっーと深い天文学へのコダワリ絵や施設(フーコーの振子など♪)などもありますので、ぜひじっくりご覧を~♪私も改めて見たら、そのコダワリにビックリしちゃいましたー(笑)。
 
■sachiさん♪
 こんにちは!アクアスフィアに目を奪われて見過ごしちゃいそうですが、そのまわりのマンホールにもしっかりとコダワリがあったのですね~♪ぜひ、今度インされましたらご覧あれ~^^
 お写真誉めて頂いて有り難うございます~♪
 
by カモさん (2008-07-06 09:39) 

カモさん

■かりぽりさん♪
 こんにちは!今回は天文学のコダワリにちょっと触れてみましたー。フォートレスに行くと、ちょっとした壁の絵などにももっともっと深い天文学へのコダワリなども描かれています♪ぜひ、お時間がありましたらフォートレスのご散策なども~♪
 
■かずきさん♪
 こんにちは!nice!有り難うございます♪
 
■シマリスさん♪
 こんにちは!今回は夜空のお話しでしたー。もう、ホントいろんな視点でみてもそのコダワリには圧倒されますねー♪
 ぜひ、マンホールのコダワリもご堪能くださいませ~♪
 
■店員佐藤さん♪
 こんにちは!おぉ、パスポートをゲットされたのですねー。おめでとうございます♪この際、奥様と楽しいテーマでお写真撮影大会などはいかがでしょうか~♪
 もうすぐまたウォータープログラムが始まりますので、カメラやビデオの水対策はお気をつけ下さい~^^;
 
by カモさん (2008-07-06 09:40) 

カモさん

■HIRO9030さん♪
 こんにちは!今回は宇宙のお話しでしたー♪シーにはなんと天動説のデザインが施されたマンホールや地動説の小部屋があったのですねー^^♪ホント、コダワリのすごさにはびっくりさせられます。
 ぜひまた、弾丸ツアーを~(^_^;)。ぃぇ、何日か確保してごゆっくり舞浜でリゾート旅行を~^^♪
 
■miraiさん♪
 こんにちは!ちゃんと陰陽の演出も考えた天動説と地動説のコダワリがすごいですよねー。フォートレスに行くと、「究極の天動説」ともいえる「周天円」を取り入れた図なども描かれていて、もっともっと奥深いのです~(驚!)。
 近くにはフーコーの振子もありますし、かなりお勉強になる仕掛けもあるのですねー♪(かつてランドの「ミート・ザ・ワールド」がそうだったように、修学旅行の学生さんを誘致するための学習施設という位置づけもあるのでしょうね~^^)
 
■fumipopoさん♪
 こんにちは!あの月のデザインは素晴らしいですよねー♪ちゃんと満ち欠けも表現されていますし♪気付いたときの衝撃がディズニーマジックです(笑)。
 マンホールの間違いは、おそらくは版権トラブルを避けるための工夫のように思えます♪ぜひお写真撮っちゃって下さいね~。でも、ちょっと怪しいかも~(笑)。
 ミキミニの活動、開園以来というのが素晴らしいですね。ずっとずっと続けて欲しいですね~。
 
■えりあるさん♪
 こんにちは!nice!有り難うございます♪
 
by カモさん (2008-07-06 09:40) 

カモさん

■わかさん♪
 こんにちは!思わぬところから天文学の話になっていってしまいました(^_^;)。間違いは、たぶん元の絵を書いた人の子孫が版権!とか言うかもしれないので、わざと間違えて元と違う絵にしたのかもしれませんね♪(プーさん訴訟とかもある時期でしたし^^;;)
 ミキミニの活動は素晴らしいですよねー。ぜひこのまま続けていって欲しいです♪
 
■xml_xslさん♪
 こんにちは!nice!有り難うございます♪
 
■AYAさん♪
 こんにちは!グリに夢中になっちゃう気持ちも分かりますー(笑)。
 マンホールは逃げませんので、思い出したときにごゆっくりご覧を~♪
 デザインはやっぱりわざと間違えているのかもしれませんねー。たぶん元の絵の作者が特定できなかったのでしょう。
で、書いた人の子孫が版権!とか言う可能性もなくもないですし、あくまで参考にとどめて独自の絵にしたのかも~(^_^;)。
 
by カモさん (2008-07-06 09:40) 

corobuu

カモさん、はじめまして。
古い記事にコメント失礼します。
今日初めてこちらのブログを発見したのですが、建築様式や植物など
普段は気にも留めなかったことが非常に詳しく書かれており、
時間がたつのも忘れて夢中になって読んでしまいました(笑)

マンホールのお話ですが、火星と金星のマークが逆になっているのは
おそらく間違いではなく、スペースが足りなくて文字と同じ軌道上にマークが描けず、代わりに文字の上や下に書いたのではないかと思います。
太陽記号の真ん中に点が無い理由はよく分かりませんが、
無理矢理想像するなら技術的な問題で点が打てなかった、とかでしょうか(笑)

木星がLOVISと表記されているのもよくわかりませんが、
私の使用している教科書によるとラテン語でjという文字が登場したのは中世以降らしいので、
マンホールではjの文字が使われていないのはおそらく、
本来のラテン語の表記に忠実だからだと思われます。
(uが全てvで表記されていることからも推測できます)
ですが本来jはiから派生したものなので何故Lになってしまったのかは私には分かりません…。
木星の英語jupiterはラテン語ではluppiter(ユーピテル、ゼウスのこと)と言うので、lがjになることもあるようですが…

うーん、結局結論が出ず独り言のようになってしまいました。
無駄にスペースを使ってしまってごめんなさい。
でもTDRの新しい楽しみ方を発見した気分です。
これからも普通の視点とは違うTDRのレポートを楽しみにしています!
by corobuu (2010-09-05 22:48) 

カモさん

■corobuuさん♪
 こんにちは!コメントありがとうございます♪
 いろんな記事に目を通していただいてうれしいですー♪
 
 マンホールの件、不思議ですよねー(笑)。
 ディズニーはこういう小物には、あり得ないくらいこだわるので、
 おそらくワザと何箇所か間違えてるのだと思います。
 私は、これはたぶん…版権トラブル防止だと思ってまーす^^;
 
 またお時間があるときに、お越しくださいませ~♪
 歓迎いたしまーす^^♪

by カモさん (2010-09-10 00:13) 

コメント書いてね♪ (でも”http”は書けないみたいだよ。ごめんね、ハハっ♪)

お名前:[必須]
URL:
コメント:

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。